ピーター・ティール|名言
ピーター・ティール|名言

ピーター・ティール|名言

ピーター・ティールはペイパル、Palantir、Clarium Capital、Founders Fundなどの代表を歴任しているシリコンバレーの生ける伝説です。ペイパルマフィアのドンとして知られており、シリコンバレーで最も影響力のある人物と目されることも多い人物です。

賛成する人のほとんどいない大切な真実は何だろうか?

自分の得意なことにあくまでも集中すべきだし、その前に、それが将来的に価値を持つかどうか真剣に考えた方がいい。

最も成功しているビジネスは、現在とはまったく異なる未来のアイデアを持っている。

独占は、すべての成功するビジネスの条件である。

不幸な企業はみな同じだ。彼らは競争から抜け出せずにいる。

私たちの社会でできるもっとも逆張りできることのひとつは、自分で考えることである。

短期成長をすべてに優先させれば、自問すべき最も重要な問いを見逃してしまう。 「このビジネスは10年後も存続しているか」というものだ。 数字はその答えを教えてくれない。むしろ、そのビジネスの定性的な特徴を客観的に考えてみる必要がある。